扶桑化学工業株式会社

English Chinese

SLメンディップ

●製品名 SLメンディップ

●包装・容量

包装・容量:バッグインボックス入りダンボールケース(20kg)

●特長・機能

通常、茹で麺の加熱殺菌温度は70〜90℃ですが、SLメンディップを使用することで、低温(60℃)での処理が可能です。
麺質の劣化を防ぎ、2週間以上の保存性をキープします。
味にほとんど影響がありません。

●食品への表示例

「酸味料」、「水素イオン濃度調整剤」又は「pH調整剤」
メールによるお問い合わせはこちらから