絹世のグルコン豆腐レシピ 豆腐と牡蠣のソイクリーム煮 カレー風味
絹代プロフィール
タレント。食、健康、スポーツを分野として、番組などの司会や雑誌などの記事執筆、自転車ロードレースチームの広報など、幅広く活動中。東京大学農学部卒業。健康管理士、食生活アドバイザーの資格を持ち、現在英国リバプール大学のカレッジでスポーツと栄養のマスターコースに在籍中。『はじめよう英会話』(NHK)にも出演。
ホームページ http://www.kinuyoworld.net/

材料(2人分)
○豆腐…1丁(グルコン豆腐)
○牡蠣…1パック(200g程度)
○オクラ…6本(下ゆでしておく)
○かぼちゃ…120g
○長ネギ大…1本(白い部分のみ)
○豆乳…100cc
○マーガリン…適宜
○カレー粉…小さじ1
○オレガノ…少々
○塩・コショウ…適宜
○顆粒状コンソメ…1包
○片栗粉・薄力粉(1:1)…適宜
○白ワイン…大さじ2
○水…100cc

※トッピングに
 パセリ、プチトマト、赤ピーマンなど
 

オクラは塩茹でする。 カボチャは食べ易い大きさに切り塩コショウで軽く火を通しておく。 牡蠣は洗っておく。
豆腐は食べ易い大きさに切って水切りし、塩・コショウ、味付け用に粉状に細かくしたコンソメ少々で下味をつけ、薄力粉と片栗粉をまぶ し、マーガリンで焼き付けて塩コショウし取り出す。
ぶつ切りの長ネギをマーガリンで炒め、塩・コショウ、オレガノ、カレー粉を加え、半ばまで火が通ったら牡蠣を加える。




軽く火を通したカボチャ、炒めた豆腐を加え、白ワインを振り、少し味をなじませてから、水、残りのコンソメを加え、少々火を通す。
お湯と豆乳を加え、少々煮て、オクラを加えたら出来上がり。

*お好みでパセリ、プチトマト、赤ピーマンなどをトッピングすると彩り良くいただけます。
グルコン豆腐は、加熱しても型崩れしにくく、カラダにも美味しい、優れものの絹ごし豆腐だ。
豆腐・豆乳と、免疫力を高める牡蠣を使った、栄養満点、冷え性対策もバッチリの、ちょっとスパイシーな新しい味、皆さんもぜひ試してみてください!